注文住宅・リフォーム 【神奈川 - 横須賀・鎌倉・湘南】

注文住宅・リフォーム 神奈川(横須賀・横浜)お問い合わせ:046-803-5555

湘南ウッディスタイル お問い合わせ

社長ブログ

その2で「3.11以降マーケットは変わった」といいました。より安心、安全、人様との繋がり、言葉を変えますと人と人とのコミュニケーション、絆、ご近所さん、お隣さん、ご近所付き合い、助け合いなどなど….。これらの言葉がキーワードです。もう 御気付きですよね、そう昔からあった日本の姿です。なつかしい良き時代の日本本来の姿です。ハード面では足りない物などすでに無いのです。全てが揃っているのです。なにかが足りない、大事ななにかが足りない、欠落している、満たされていない。皆さん心底では理解していたはずです。それを思い起こさせてくれたのが「3.11」です。 アパートの閉塞感。仮住まい感からくる愛着感の欠落。殺伐とした雰囲気。他人への無関心さ。建物周辺の乱雑感(ゴミなどの散乱)。雑草。こんなアパートにだれが入りますか?ここまでひどくはなくとも、思いあたるオーナー様いらっしゃるでしょう。「オレは安けりゃいーんだ」借主、「安い賃貸設定だからどーでもいいんだ」貸主。どーぞご自由に。 コミュニティースペースを作る。これも一つの提案です。なにもそれ様の建物を作れと言っている訳ではなく、例えば家庭菜園用のスペース、花壇用スペース、小さいお子さん用のちょっとした砂場(いつの時代も子ども達はお砂遊びは大好き)などなど。想像してみて下さい。すぐにでもコミュニケーションとれる感じでしょ、すぐに顔見知りになるでしょ。家庭菜園などで、畑を耕しているとします。「何の野菜を育てるのですか?」とか。収穫時期にさしかかれば「りっぱに育ちましたね」すると「少ないですけどどーぞおすそ分け」ありがとうときて、「私もやってみようかしら」と。お砂場遊びだったなら「おいくつですか?」に始まり、いっしょに遊ぶになり、そのなかでおもちゃの貸し借りになり、コミュニケーションが無限に広がる。よーするにお付き合いがスタートする訳です オーナー様がプロデュースしたものに対し、それに合う借主様が自然と寄り集まってくるのです。すると上記のような殺伐感、閉塞感、愛着感の欠落、他人への無関心さなど発生する道理など無く、非常に雰囲気の良いアパートになり、冒頭でお話しました「安心、安全」に繋がってゆくのです。よって借主様は居心地良く末永く住んで下さるのです。これは外周りの話し。内装の話しをしますね。壁、天井クロス、床はフローリング(実はただの合板)、水廻りはクッションフロアー(以下CF)。ぜーんぶ石油製品。キズが付きにくいフローリング。陽に焼けない(変色しにくい)フローリング。自然界にはそんなものは存在しません。「でもフローリングて木でしょ、自然のものでしょ」ちょっと考えてみましょうよ。調べてみましょうよ。自然の法則に反していますよね。キズ付かない、陽に焼けない物はコーティングが施されている。なにで?合成樹脂つまり石油製品。フローリングはただの合板と言いました。合板の接着はとーぜん石油製品。 石油製品を悪し様にしているのでは御座いません。誤解なきよう、私の周りも石油製品だらけですので(爆)なにを言いたいのか?「石油製品でなくても自然素材で間に合うものであればそれが良し」という事。アパート経営の話しに戻しますと、退去時の修繕工事費用はできれば抑えたいもの。厳密に言いますと石油製品のタッチアップは急場凌ぎにすぎず、すぐに元に戻る。結果として全面張替えとなる。クロスもCFもフローリングも。これが自然素材だとどうなるのか?フローリング(無垢材)なら多少のキズはサンディング処理。のち自然素材100%のワックス(赤ちゃんが表面をなめても大丈夫)処理。壁が杉板の自然素材なら同処理。水廻りはテラッコッタ調タイルや天然石貼りならふき掃除程度。これらの素材は損傷過大の場合は全面貼り変えなどまったく必要無く。部分貼り変えでよろしい。キッチン本体の素材なぞ木屑などと樹脂を高温高圧成型したものにすぎない 10年も使用したなら水を含み表面剥離を発生させ見るも無残な姿。あんなに高額商品がどれ程短命であるか。石油製品の特徴は初期のみ美しい。キッチンも同額の金額でオール自然素材でいくらでも作れますから。カウンターは楠木、扉の素材は杉(全て国産)シンク、水栓、キッチンのデザインはすべてお客様の好みでと。(洗面化粧台も然り) 要するに、自然素材を使ってゆけばアパートオーナー様のその後の修繕費用負担は非常に小額で済むという事、尚且つ住まわれる借主様は自然素材をふんだんに使っている居住ゆえ安心、安全、なにより居心地のよさで愛着感にあふれ大事に住んで下さる事でしょう よい入居者様が自然に集まるようになるのです。当然いろんな意味でトラブルがなくなる訳です。 「貸す方にも借りる方にも双方に利益と幸せになる」これを言いたかった訳です。 どちらか一方がよければそれで良し「我よし、今よし、お金よし」。このような時代ではもうないのです。 「世の中に起きる事は全て必然、必要、ベストになってゆく」ある経営コンサルティングの大先生のお言葉。起こる事象に一喜一憂する事なく素直に正直に感謝をもって日々を生きていけたらと思います。 有難う御座いました。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ

リフォーム施工エリア:神奈川(横須賀・鎌倉・湘南・横浜)

神奈川(横須賀・鎌倉・湘南)の注文住宅・リフォームについてのお問い合わせ
弊社の営業方針につきましては、「お客様への安心のお約束」をご覧ください。

施工エリア
神奈川(横須賀・湘南・横浜)
横須賀市・三浦市・横浜市・葉山町・逗子市・
鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・平塚市・大磯町・
二宮町・小田原市

湘南ウッディスタイル